お金 トラブル

お金にまつわる怖いトラブル

MENU

サイトにアクセスしただけで料金発生!?ワンクリック詐欺

興味本位でアクセスしてしまったアダルトサイト。アダルトサイトでは、最初に年齢確認がおこなわれます。「あなたは18歳以上ですか?」といった質問が表示され、「ノー」を選択すると観覧することはできません。「イエス」を選択するとサイトが観覧できるようになるのですが、これが詐欺サイトであったら大変。「イエス」の先には「会員登録完了」の文字と料金が表示されるのです。誰もがこの無理矢理な表示には「えっ!」とびっくりしてしまいます。

 

こういう状況に突然置かれてしまったら、誰でも慌ててしまいます。まずは、冷静になるように気持ちを落ち着かせるようにしましょう。冷静になることで、この状況が詐欺であることを見抜くことができます。

 

この、突然「ご入会いただきありがとうございました」と一方的に契約完了したことを告げて、多額の利用料を求める詐欺を、「ワンクリック詐欺」といいます。ウェブページのなかの特定のアダルト系サイト出会い系サイト、さらには身に覚えのないところからの電子メールに記載されたURLなど、たった1回クリックしただけでお金を取られてしまいます。普通に考えればおかしな話です。他にもさまざまな手口がありますので、よくよく注意したいものです。

 

○利用規約中に、「画像や入り口をクリックした時点で利用契約が成立したとみなします」
利用料金が高額に設定されていると共に、期限内に支払わないとさらに高額な延滞料金が加算
○支払いや警告を無視すると、法的処置をとると脅す
○「電子消費者契約法に基づいた契約」とか「ワンクリック詐欺ではない」といった文章で、
さも正当なサイトであるかのようにみせる
キャンペーンなどを装って、即日に振込みさせるように急かす


ワンクリック詐欺にあってしまったら

サイトでアクセスしたら、一方的に契約状態になってしまった…なんて事になったら、誰もがびっくりしてしまいますが、このワンクリック詐欺においては契約が成立したことにはなりません。なぜなら、契約というのは双方の合意があってはじめて成立するのです。同意を得ないで勝手におこなった契約は、そもそも無効でしかないのです。

 

とはいっても、いろいろと心配してしまうもの。ワンクリック詐欺にあってしまったらどうしたらいいのでしょうか?

 

それは、無視。「登録完了」といった画面表示が出ても、慌てず騒がず…無視します。そして、絶対にやってはいけないのが退会手続きです。退会手続きをする際に、こちら側の名前やメールアドレス、電話番号、住所といった個人情報を与える事になってしまいます。そもそも、ワンクリック詐欺では相手の情報がないまま勝手に進行させているのですから、そこにわざわざ自分に情報を教える必要はないのです。

 

携帯電話の固体識別番号やGPSを使った位置情報、IPアドレス、契約しているプロバイダなどから個人情報を得ることができる…なんて脅してくる事もありますが、警察の令状でもない限り、通信会社が個人情報を簡単に見せることはありません。「裁判をおこす」といっても、費用をかけてまで回収してくることはないのです。